被災地

いつもありがとうございます。
ハニリアル事業部です。

先日岡山県の真備地区にハニリアルボード製の仮設トイレを設置に行ってきました。
今年の夏の西日本豪雨被害からまもなく5ヶ月がたとうとしています。
最近はニュースでも取り上げられることは少なく、被災地から離れたここ福島では既に過去の災害という意識がどこかでありました。
しかし被災地、真備地区では現在もライフラインが断絶しており、被災した住宅には住めずに避難所等での生活を余儀なくされています。
まだまだ支援が必要とされています。
改めて被害の大きさ、支援の必要性を感じました。
他人事とは思わず、自分で出来ることをしたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です