MCF大賞 技術奨励賞MCF大賞 技術奨励賞01MCF大賞 技術奨励賞02MCF大賞 技術奨励賞03MCF大賞 技術奨励賞0411月25日、26日にビッグパレットふくしまにて開催されました「メディカルクリエーションふくしま2016」に出展いたしました。出展企業より選出されるMCF大賞におきまして「技術奨励賞」を受賞いたしました。今後もさらに技術を磨き、世の中に役に立つ製品を開発してまいります。compamed2016compamed2016_01compamed2016_02compamed2016_03compamed2016_04ドイツ、デュッセルドルフにて11月14日~17日に開催された世界最大級の医療展示会、MEDICA / COMPAMED 2016にチームふくしまの一員として出展いたしました。初めての海外出展となりましたが世界市場のニーズを把握し、新たな製品への改善点が見つかった展示会となりました。今後も世界へ向けた情報発信を継続してまいります。ル・マンプロジェクトル・マンプロジェクト01ル・マンプロジェクト02
青木拓磨が車イスになって19年。かつてはバイクの最高峰WGP500に参戦し、世界チャンピオンが目の前に来た時に、瀕死の大怪我を負い下半身不随になってしまった。しかし、拓磨は諦めなかった・車イスになっても2輪がだめなら4輪で世界チャンピオンになりたい。その思いから車レースの最高峰である「ル・マン24時間レース」にチャレンジする。
神田産業はこのプロジェクトに賛同し、「青木拓磨ル・マンプロジェクト」を応援しています。ダンボール製品の供給協力協定弊社は災害時における支援物資としてダンボール製品の供給協力協定を郡山市と締結いたしました。地元自治体との供給協力に関する協定の締結は須賀川市に続き2例目となります。今後も地域社会に貢献する活動を進めてまいります。

供給協力協定ダンボール製品の供給協力協定弊社は災害時における避難所等の支援物資として「パネル組立型ER」をはじめとするダンボール製品の供給協力協定を須賀川市と締結いたしました。今後も地域社会に貢献する活動を進めてまいります。

医療活動訓練大規模地震時医療活動訓練にハニリアルボード製ERが参加8/6に行われました大規模地震時医療活動訓練にてDMAT機材としてハニリアルボード(ハニカムダンボール)製のERを御使用頂きました。

kansenパネル組立型感染症ユニットふくしま医療福祉機器開発補助事業として取り組んでおりましたパネル組立型感染症ユニットが福島県立医科大学様にて供用開始となりました。

今後とも世の中で役に立てる製品の開発を行ってまいります。

熊本地震支援物資として組立型ERを設置しました熊本へ支援物資を提供6/24、熊本県宇城市の避難所である宇城市武道館へハニリアルボード(ハニカムダンボール)製パネル組立型ERを設置させて頂きました。

こちらは避難生活が続く環境下で感染症が発生した場合、他の避難者への感染を防止する為、この中で治療頂くように設置されております。また平時は避難所の方々の更衣室、または授乳室としてご使用頂く予定です。震災から3ヶ月経った今もトイレで着替えをしている状況が、これで改善されると避難者の皆様に喜んで頂くことが出来ました。

ご使用になられた実際の避難者の皆様からの意見を頂戴し、より良い製品の開発に励みます。 今後もこのような取り組みを継続してまいります。

コメントは停止中です。