タックル

いつもありがとうございます。
ハニリアル事業部です。

今世間を賑わせている日大アメリカンフットボール部のタックル問題。
日本大学出身の一人として今回の問題に非常に悲しい思いをしています。
先日当事者の選手が実名で謝罪会見を行い、全てを自分の責任としたことに対して
監督、コーチ、また日本大学が行っている責任逃れのコメントがとても残念です。
被害者の選手も当然ですが、加害者となったこの選手をもう一度プレーさせてあげたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です